スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「前人未踏」と「前人未到」はどちらが正しい?


■対象のことば
ぜんじんみとう

■書き方候補
前人未踏
前人未到

■正式な書き方
前人未到、前人未踏のどちらもOK

説明
先ほどの、
「破天荒」の本当の意味は?「豪快なこと?」「前人未踏?」
という記事について書いている時に、前人未踏の変換が2種類あることに気づき、少し調べてみました。
結論としてはどちらも間違っているわけではなく、意味合いにおいて少し意識して使い分ければいいというようなことかと思います。
「未踏」の場合は、「踏」が踏み入れる、という意味ですから、まだ誰も足を踏み入れていない、という状況
「未到」の場合は「到」が到達する、という意味ですから、まだ到達していない、という意味合いが強くなります。


キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
キーワードツールによると(どちらもそれほど多くありませんが)
「前人未到」の方に軍配が上がります。こちらは月間1,000件程度です。
対する「前人未踏」は月間検索数が210回程度でした。
ただ、どちらもあまり多くなく、それほど検索される言葉ではないようです。
とすると、この記事を見てくださる方も普段より少ないということでしょうか・・・

他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

正しい言い方

Author:正しい言い方
これってどっちが正しいんだっけ?

と思うような日本語や正式名称などを並べています。

キーワードツールなども絡めて面白くやっていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
502位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
64位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。