スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養豊富な緑の果実「アボカド」「アボガド」正しいのはどちら?


■比較対象
アボガド
アボカド


■正解
アボカド
■説明
正式名称は「アボカド」と「カ」を濁らせない言い方です。
アボガドと呼ぶ人も多いですが、正しくは「アボカド」ですのでご注意下さい。
表記は「Avocado」です。
アボガドとすると、スペイン語では弁護士の意味になってしまう、とWikipediaに記載がありました。
キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
月間検索回数でも、正式名称jの「アボカド」にやや軍配が上がります。
「アボカド」は16.5万回、「アボガド」は13.5万回でした。

やはり「アボガド アボカド」「アボカド アボガド
と併記して検索する人も多いようです。
後は当然ながら、サラダや、レシピ、栄養など、食べ物ならではの関連ワードが並んでいます。

栄養豊富で美味しいですよね。

■補足
なお、以前は「ワニナシ」(鰐梨
と呼ばれている時期もあったそうです。
今ではすっかりおなじみになったアボカドですが、昔からあったんですね。

~正しい読み方、正式名称(アボカド)~
他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

正しい言い方

Author:正しい言い方
これってどっちが正しいんだっけ?

と思うような日本語や正式名称などを並べています。

キーワードツールなども絡めて面白くやっていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
279位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。