スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地震」の読み方は、ひらがなで書くと「じしん」「ぢしん」


■対象漢字
地震

■読み方候補
じしん
ぢしん

■正式な読み方
じしん

説明
この読み方については、ほぼ皆さん違和感なく、「じしん」で良いと思います。
実際「ぢしん」ではそもそも漢字変換ができないことも多いです。
(私の使っているグーグルの日本語変換ツールは変換してくれますが)

では、多くの人が疑問におもうのは、何かというと、
「地」という漢字の読み方は「ち」なのだから、それに濁点がついて濁るなら、
「じ」ではなく「ぢ」なのではないか、というポイントだと思います。

これについては色々とみてみると、
「地」という漢字には「ち」と「じ」という読み方の2つがある。
だから「地震」をじしんと読んだり、「地面」をじめんと読む時には、
「ち」にてんてんをつけて、濁音の「ぢ」を使っているのではなく、
はじめからこの漢字に備わっている、「じ」という読み方を使っている。
だから「じしん」なのだ、というのが主流の説明のようです。


キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
さすが、地震大国日本ですし、最近大きな地震があったこともあり、
地震というキーワードは非常に検索回数が多いようです。
月間の検索件数は335万件というふうに出ています。

なお、ひらがなの「じしん」は2,400回の月間検索数
があるのに対し、 「ぢしん」は110回でした。


■補足
今回は読み方そのものは皆知っているものの、
どうしてそういう字を使うのか、というのがわからないパターンでした。
実は他にも同じような言葉って多いですよね。
どんどん追加して行きたいと思います。

他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

正しい言い方

Author:正しい言い方
これってどっちが正しいんだっけ?

と思うような日本語や正式名称などを並べています。

キーワードツールなども絡めて面白くやっていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
279位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。