スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養豊富な緑の果実「アボカド」「アボガド」正しいのはどちら?


■比較対象
アボガド
アボカド


■正解
アボカド
■説明
正式名称は「アボカド」と「カ」を濁らせない言い方です。
アボガドと呼ぶ人も多いですが、正しくは「アボカド」ですのでご注意下さい。
表記は「Avocado」です。
アボガドとすると、スペイン語では弁護士の意味になってしまう、とWikipediaに記載がありました。
キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
月間検索回数でも、正式名称jの「アボカド」にやや軍配が上がります。
「アボカド」は16.5万回、「アボガド」は13.5万回でした。

やはり「アボガド アボカド」「アボカド アボガド
と併記して検索する人も多いようです。
後は当然ながら、サラダや、レシピ、栄養など、食べ物ならではの関連ワードが並んでいます。

栄養豊富で美味しいですよね。

■補足
なお、以前は「ワニナシ」(鰐梨
と呼ばれている時期もあったそうです。
今ではすっかりおなじみになったアボカドですが、昔からあったんですね。

~正しい読み方、正式名称(アボカド)~
他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




「おもむろに」の正しい意味は?どういう意味?(間違いやすい日本語)


■対象ワード
おもむろに(徐に)

■意味の候補
急いで、すぐに
ゆっくりと、落ち着いて

■正式な意味
ゆっくりと、落ち着いて

説明
この徐に(おもむろに)、という言葉は逆の意味で使われてしまう事があるようですが、
正しい意味合いは「ゆっくりと」「落ち着いて」というような内容です。

「おもむろに立ち上がる」「おもむろに口を開く」
などといった使用法のどこかで誤解が生まれてしまったようです。
漢字で書くと、徐にの「徐」は徐々にの「徐」なのでわかりやすいかもしれません。

キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)

「おもむろに」の月間検索回数は、約2,900回のようです。


~間違いやすい日本語(徐に(おもむろに))~
他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




「情けは人のためならず」の正しい意味は?


■対象ワード
情けは人のためならず(情けは人の為ならず、なさけはひとのためならず)

■意味の候補
①情けをかけても人のためにならない
②情けを人にかけると、最終的には自分に戻ってくる

■正式な意味
情けを人にかけると、最終的には自分に戻ってくる

(から、色々な人に親切にしておいた方が良い)
説明
こちらも、非常に間違いやすい日本語としてよく言われる言葉ですね。
情けは人のためにならない、という小さな親切大きなお世話のような意味合いで使う人もいるようです。
確かに実際にはそのような場面もありますからね。

ただし、本当の意味は、
情けはまわりまわって自分に返ってくる、他の人には情けをかけるべきだ、
という意味です。

キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
為、を感じにした「情けは人の為ならず」と、ひらがなの「情けは人のためならず」をあわせて
月間4,000回ほどの検索回数です。
ひらがなの方が検索回数は倍以上のようですので、こちらの方がPCなどで入力する際には主流のようです。

■補足
なお、この続きをつけて、誤用がないようにする言葉もあるそうです。
「情けは人の為ならず 身にまわる」(世話尽)
「情けは人の為ならず 巡り巡って己が(自分の)為」


~間違いやすい日本語(情けは人の為ならず)~
他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




「役不足」の意味 不足しているのは何?(間違いやすい日本語)


■対象ワード
役不足(やくぶそく)

■意味の候補
①本人の力量に対して、役がすぎること
②役が本人の力量に比してすぎること

■正式な意味
本人の力量に対して、役がすぎること


説明
役不足(やくぶそく)も間違いやすい日本語として、意味をよく調べられたり、間違って使われたりする言葉ですね。
不足しているのは、「自分の力量」ではなく「」の方です。
何かをお願いされた際に、「私では役不足」というと言うことは、その依頼には自分には楽すぎる、
もっと難しいことをやりたい、という意味に取られかねません。
誤解を生みかねない表現ですので、注意しましょう。

キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
検索回数は月間6,600回程度です。
やはり、言葉の意味を調べる関連キーワードが多く上がっています。

■補足
検索で数百回検索されているものに、「役者不足」という言葉がありました。
役者不足というのは、四文字不足としてはそのような言葉はありませんので、
(文字通り役者が不足している際には使うかもしれませんが)
役不足と役者不足のどちらが正しいのか迷ってしまう人がいるのかもしれません。
折をみて、こちらも記事にしてみたいと思います。

~間違いやすい日本語(役不足(やくぶそく))~
他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




確信犯という言葉の意味(間違いやすい日本語 確信しているのは何?


■対象ワード
確信犯(かくしんはん)

■意味の候補
悪いことだとわかっていながら、行なってしまう犯罪、悪いこと
信念に基づき、(道徳的、宗教的または政治的信念等)本人が悪いことでないと確信してなされる犯罪

■正式な意味
信念に基づき、(道徳的、宗教的または政治的信念等)本人が悪いことでないと確信してなされる犯罪

説明
間違えやすい言葉として、常に挙がるのがこの確信犯という言葉ですね。
普段使っている意味が違うことは知っていても、ではどういう意味だったっけ?
と感じることも少なくないのではないでしょうか。

この確信犯は、自分の信念に基づいて「これは悪いことではない」と確信して行う行為を指します。
悪いことだとはわかっているけど・・・とする、というような意味で使う人も多いですが、
そうではなく、「悪くない」と確信しているんですね。
用法にはご注意下さい。

キーワードツール(Google Adwords キーワードツールでは?)
確信犯という言葉の検索回数は月間4,400回程度です。
関連ワードには、やはり意味や辞書、使い方、用法などが多いようです。

~間違いやすい日本語(確信犯(かくしんはん))~
他にも気になる言葉があれば、よかったら以下で調べて見て下さい。




プロフィール

正しい言い方

Author:正しい言い方
これってどっちが正しいんだっけ?

と思うような日本語や正式名称などを並べています。

キーワードツールなども絡めて面白くやっていきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
262位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。